塩まくら おすすめ

塩まくら ミニ 通販

友人から塩まくら(塩枕)を使うと頭がひんやりして気持ちいいよ~とおすすめされたので、Amazonで塩まくらを通販しました。

まだ梅雨が明けたばかりなのに今年はやけに蒸し暑い気がして、そういえば最近は快眠できてないな~と感じていたのでタイムリーだったかも。
眠りの質の向上もアラフォーには大事です~。

塩枕にどんな効果があるのか調べたら、塩は低温で保冷効果があるとのこと。
昔から頭寒足熱ともいうし、寝苦しい夜に頭がヒンヤリするのは気持ちよさそうだなと納得、納得。
ということで、Amazonでコージカンパニーの「塩まくら ミニ オルソビアンコ グレー」をぽちっと購入。

塩まくら ミニ

日本製ということと、今使っている枕の上に重ねるだけでOK!という点に惹かれました。
ちなみに、「オルソ・ビアンコ」とはイタリア語で「しろくま」の意味だそうで、枕カバーにはしろくまがデザインされていてかわいいです。
枕カバーは綿100%で簡単に取り外せました。

中には不織布に入った塩と台紙が入っていて、説明によると台紙は取り外して使うとのこと。販売前の型崩れ防止用なのかな?
枕カバーと塩の入った不織布の両方とも生地がしっかりしていて、予想外に嬉しかったです。
やはり日本製は安心かも!

袋の裏面にあった塩まくらの使用方法を書き出してみました。

    • 普段お使いの枕の上に置いて、首筋にあてるようにしてご使用ください。
    • 寝汗等、湿気を吸いやすい為、月に2回程度かげ干ししてください。
    • 天然素材の塩を使用しているため、湿気が多い環境に敏感に反応し、中の塩が固まりやすいため、ご使用の際は軽く手でも揉みほぐしてください。
    • 丈夫な材質を使用しておりますが、高い所から落としたり、乱暴に扱いますと袋が破損する原因となります。お取り扱いには十分ご注意ください。
    • 髪が濡れたままでのご使用はおやめください。
    • 塩まくらの中身は湿気がこもりやすいため、タオルを巻いてのご使用はお控えください。
    • 通常、塩は低温ですが、暖かい部屋に長時間放置すると、その環境の温度に近づくことがあります。その場合は塩枕を数時間、冷蔵庫に入れる事により低温度の塩枕に戻ります。
    • 万一、お肌に合わない場合は使用しないでください。
    • ご使用にならない時は陰干しをし、湿気のない場所に保管してください。水が出る恐れがあります。
    • ご使用の際は台紙を取り外してお使いください。

    注意点は、濡れ髪NG・月に2回ほど陰干し・湿気のない場所で保管といった点ですね。
    取り扱い説明も丁寧に書かれていたので、コージカンパニーの塩まくらはおすすめかも。

    洗い替え用のカバーが欲しいけど簡単な裁縫とはいえ自分で作るのは面倒なので、塩まくらのカバーだけ販売してくれたらいいな~。