興味のある事、楽しかった事などの備忘録ブログ

雛のブログ

通販

GPD WIN2 レビュー

投稿日:

「GPD WIN2」をアマゾンで購入して届いたので、早速レビューです。

友人から液晶画面のサイズが6インチ、Windows10搭載、Officeも使える、ゲームパッド付きのキーボードの超小型モバイルPCがあるよと教えてもらったのがきっかけでした。

友人は「GPD」を持っていて、Windows PC としてもゲーミングパソコンとしても使い勝手が良かったそうで、クラウドファンディングで後継機の「GPD WIN2」を購入したとのこと。

クラウドファンディングは終わったけどAmazonの「GPD WIN2」正規販売店がおすすめだと聞き、夫婦そろって新しいもの好きなこともあり、旦那さんが興味深々だったので通販してみることに。

「GPD WIN2」本体ケースの他、正規販売店「株式会社天空」の付属品セットも同梱されて届きました。

 

「GPD WIN2」本体セットはこんな感じで、本体(写真右側)の下に中国語の取扱説明書が入っていました。

 

付属品のケースを開けると、リカバリーUSB(写真左上)、液晶保護フィルム(日本板硝子社製 部材使用とのこと)、「GPD」のロゴ入り専用ポーチ、VANGOODの有線マウス(Amazonでオリジナルグッズと表現されていた分かな?)が入っていました。

 

専用ポーチの中に、USBのHUB(ハブ)とmicroHDMI変換ケーブル、イヤホンが入っていました。

 

付属品ケースに入っていた日本語の取扱説明書です。

 

付属品ケースに入っていた正規販売店「株式会社天空」への修理依頼書です。

 

「iPhone 8 Plus」と「GPD WIN2」本体を比較してみました。

 

「GPD WIN2」の 画面を開くとこんな感じです。「iPhone 8 Plus」の液晶サイズは5.5インチ、「GPD WIN2」は6インチ。

 

「GPD WIN2」のキーボード配列はこんな感じで、さすがゲーミングPCで上部にゲームパッドがついています。尚、写真中央の赤丸で囲んだ部分が電源ボタンです。

 

特に問題なく起動できました!液晶画面はタッチパネル対応でした( *´艸`)

CPUはインテルの「CORE m3-7Y30 @ 1.00GHz 1.61GHz」となっていて、メモリは8GBありました。

ハードディスクはSSDで容量は128GBですが、実質の空き領域は「77.6GB/118GB]」の表示でした。

 

「GPD WIN2」もWindows10の更新プログラムのアップデートができました。

 

さすがゲーミングPCも兼ねているだけあって、「GPD WIN2」の後ろ側にはLRボタンもあり、L3・R3ボタンまでありました。

USBポートは1つですが、付属のUSBのHUBがあるので特に問題なさそうです。

うちの旦那さんはFXや株の取引ツールをインストールして使いたいと言っていました。私は出先でWordやExcelを確認してみたいかな。友人がゲームを教えてくれそうなので、これも楽しみです( *´艸`)

ノートパソコンより気軽に持ち運びやすいので、どうやって使いこなそうかな~と考えるとワクワクしています。

-通販
-, ,

Copyright© 雛のブログ , 2018 All Rights Reserved.